ブログBlog

Advanced Custom Fieldsに設定ができない。(パート2)

「Advanced Custom Fields」は、簡単にカスタムフィールドを追加できるとても便利なプラグイン。本来はカスタムフィールドを使う場合、適切な入力フィールドを1つ1つコーディングしなければなりませんが、このプラグインを導入すれば、様々な種類のカスタム入力フィールドを簡単に設定する事ができます。

以前、本ブログで、「Advanced Custom Fields」で設定が利用できなくなった話をさせて頂きました。理由は、Advanced Custome Fieldsでは、設定のアクションを起こす際には、<a href=”#”>タグを使っているため、例えば、独自に作り込んだJavaScriptの以下のような処理を記述(スムーススクロール)すると、処理がこちらに遷移してしまい(競合する)、設定が利用できなくなるというものでした。

 

前回は、スムーススクロールが必要無かったので、削除にて対応しましたが、今回は、スムーススクロールも利用しつつ、「Advanced Custom Fields」の設定も問題なく利用させる必要がありました。その、ソースの記載方法について、備忘録も兼ねて記載しておきます。

以下です。

 

#が来た時だけ、抜けるようにして上げれば良いわけです。

 

WEB DESIGN

RishunTradingでは、日本にはないコンセプトや高いデザイン性をもったヨーロッパ製品の輸入販売、及び、Webサイト制作事業などをおこなっております。

「全てお任せ!ホームページ制作」は、ドメイン取得からサーバー設定、レスポンシブルデザイン(スマホ、タブレット対応)、SEO対策がすべて含まれたお得なホームページを制作するサービス商品です。

運用開始後に「Webサイト運用管理サービス(保守)」と組み合わせて購入しますと、メンテナンス、更新も含めてすべて弊社で実施しますので、お客様は安心して本業に集中する事ができます。

しかもなんと、「全てお任せ!ホームページ制作」は、¥99,800!で提供しております。

本業が忙しい中小企業様に大変ご好評を頂いている商品です。

  • 独自ドメイン取得

    独自ドメイン取得

  • サーバー開設&設定

    サーバー開設&設定

  • レイアウト設計

    レイアウト設計

  • レスポンシブルデザイン

    レスポンシブルデザイン
    (*1)

  • 検索エンジン最適化(SEO対策)

    検索エンジン最適化
    (SEO対策)

  • 場所Maps

    場所Maps

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • SSL化

    SSL化

  • 各種SNS連携

    各種SNS連携

  • 運用マニュアル

    運用マニュアル

≫詳細はこちら

MENU