ブログBlog

「wpX Speed」レンタルサーバーを使ってみた所感

所沢市でホームページ制作やインポート業等を行っているRishunTradingです。
今回は、高速と言われる「wpX Speed」レンタルサーバーを5ヵ月間使ってみた感想について記載させて頂きます。
私が記載した内容は、あくまでも所感です。なんといっても、技術は日進月歩ですので、参考程度にお読み頂ければと思います。

1.各社レンタルサーバーに対する所感

仕事柄、過去いろいろなサーバーのコントロールパネルを見てきました。

・XServer
・ロリポップ
・ミックスホスト
・さくらインターネット
・お名前.com
・大塚商会のサーバーなどもありました。

やっぱり、一番使われているのは、「XServer」。次に「ロリポップ」です。
アダルトサイトやそれに近いサイトなどは、「ミックスホスト」を使われる方が多いです(XServerやロリポップではNGのため)。
ただ、「ミックスホスト」のコントロールパネル(cPanel)は、初心者の方には、ちょっと難しいかもしれません。
その他、以外と仕業系ですと、「さくらインターネット」を使っている方が、ちらほらいらっしゃいます。
「お名前.com」は、レンタルサーバーよりも、どちらかというとドメイン取得で使われる方が多いです。
例えば、ドメイン取得は、「お名前.com」、サーバーは「XServer」といった具合です。
なお、「お名前.com」のレンタルサーバー(RSプラン)のコントロールパネルは、特長的で個人的には使いやすいと思います。
また、お名前.comの「Wordpressの丸ごとコピー(引っ越し機能)」は以外と優秀で、Wordpressのインストールフォルダを例えば、セキュリティ上「XXXX.com/sys/wp-admin/」配下に変更していたとしても、コピーする事ができました。他のレンタルサーバーでは、これができませんでした。
大塚商会のサーバーなどは、コンシューマ向けのサーバーではないのかなと思います。Wordpressなどは自分でアップしインストールする必要がありました。

一般的なWebサーバーを構築するのであれば、やはり「XServer」がダントツに強いです。
ただ、XServer社で、「wpX Speed」というWordpress専用にカスタマイズされたサーバーがあるので、今回5ヵ月程使ってみました。

2.wpX Speedの特徴とデメリット

特徴

WordPress専用に最適化された超高速クラウド型レンタルサーバーと言っています。通常のレンタルサーバーは、他の方との共用サーバーとなるため、他ユーザーの利用状況に依存して、CPUやメモリが圧迫される可能性が稀にあります。しかし、「wpX Speed」では、アカウント毎にリソース(CPUやメモリなど)が確保されるので高速性を損なわない環境を実現しているとの事で、何よりも高速を売りにしています。

デメリット

もちろんデメリットもあります。

・動作しないプラグインがある。
→私が実際に経験して動かなかったプラグインは、関連記事を出してくれるプラグイン「Contextual Related Posts」が動きませんでした。質問もしましたが、そもそもプラグインに対して個別の質問には対応しておりませんでしたので、有効な回答は得られませんでした。

・独自に作ったPHPのプログラム、HTMLをサーバーにアップしても動かせないです。また、cronも動かす事ができません。
→cronが動かせないので、バッチ処理の実装などができません。また、独自作ったプログラムを動作させる事ができないので、凝った要件が出てきてしまうと、一切手出しができなくなります。

3.実際に使ってみて比較

今回、高速を売りにしている「wpXSpeed」と、「XServer」、「お名前.com」の3つのサーバー上で、弊社のサイトを動かし、Googleの「PageSpeed Insights」で計測してみました。(何度もDNSの設定を変えたので結構大変でしたが。)

なお、計測した時間帯やサイトの構成などで異なってきますので、参考程度に見て頂ければと思います。

Google Speed Insightsの結果

サーバー会社 日付 時間帯 モバイル評価 デスクトップ評価
wpx Speed
日付:
2/20
時間帯:
早朝
モバイル評価:
47%
デスクトップ評価:
85%
お名前.com
日付:
2/20
時間帯:
深夜
モバイル評価:
55%
デスクトップ評価:
77%
Xserver
日付:
2/20
時間帯:
夕方
モバイル評価:
64%
デスクトップ評価:
76%

計測結果の画面(モバイル)

wpX speed スマホでの計測結果

wpX speed スマホでの計測結果

お名前.com スマホでの計測結果

お名前.com スマホでの計測結果

XServer スマホでの計測結果

XServer スマホでの計測結果

 

計測結果の画面(デスクトップ)

wpX Speed デスクトップでの計測結果

wpX Speed デスクトップでの計測結果

お名前.com デスクトップの計測結果

お名前.com デスクトップでの計測結果

wpX speed デスクトップでの計測結果

wpX speed デスクトップでの計測結果

結論

「wpX Speed」についてはPCの時は、速くなっていましたが、モバイルの時は、むしろ遅くなっていました。こちらは、環境依存かもしれません。
ただ、なんといっても使いたいプラグインが動作できなくなるのは、私にとってはリスクでしかありません。
特に、サイト内での回遊率を上げるためにも、関連記事を出してくれるプラグイン「Contextual Related Posts」が動作しないのは、私にとっては致命的でした。
なぜ動かないのか、かなりの時間を割いて調査しましたが、結局動きませんでした。
はじめて自分のサイトをWordpressで立ち上げる方にとってはユーザーインターフェースもわかりやすいですし、良いかもしれません。
もしくは、もっと非常に多くのアクセスがあるWebサイトなどでも良いのかもしれません。
ただ、私が5ヵ月間使ってみた感想としては、特徴としているスピード(高速)が、当社のサイトでは、それほど早い訳でもありませんでしたし、むしろ、使いたいプラグインが、動きませんでしたので、最終的には解約しました。。。

以上、皆さまのお役に立てれば幸いです。

 

 

WEB DESIGN

RishunTradingでは、日本にはないコンセプトや高いデザイン性をもったヨーロッパ製品の輸入販売、及び、Webサイト制作事業などをおこなっております。

「全てお任せ!ホームページ制作」は、ドメイン取得からサーバー設定、レスポンシブルデザイン(スマホ、タブレット対応)、SEO対策がすべて含まれたお得なホームページを制作するサービス商品です。

運用開始後に「Webサイト運用管理サービス(保守)」と組み合わせて購入しますと、メンテナンス、更新も含めてすべて弊社で実施しますので、お客様は安心して本業に集中する事ができます。

しかもなんと、「全てお任せ!ホームページ制作」は、¥99,800!で提供しております。

本業が忙しい中小企業様に大変ご好評を頂いている商品です。

  • 独自ドメイン取得

    独自ドメイン取得

  • サーバー開設&設定

    サーバー開設&設定

  • レイアウト設計

    レイアウト設計

  • レスポンシブルデザイン

    レスポンシブルデザイン
    (*1)

  • 検索エンジン最適化(SEO対策)

    検索エンジン最適化
    (SEO対策)

  • 場所Maps

    場所Maps

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • SSL化

    SSL化

  • 各種SNS連携

    各種SNS連携

  • 運用マニュアル

    運用マニュアル

≫詳細はこちら

MENU