ブログBlog

PayPalボタン(旧決済ボタン)の日本語化

あるお客様のご依頼でPayPalボタン(PayPalの旧決済ボタン)を設置したところ、弊社の開発環境や、弊社のネット環境から本番環境へアクセスする分には、問題なくPayPalボタンの遷移先ページが、PayPalの【日本語】の決済ページへ遷移されるのですが、なぜか、お客様の環境からは、PayPalボタンを押下すると、【英語】の決済ページに遷移されるという不思議な事象に遭遇しました。

(【英語】の決済ページへ遷移しても、その後、languageをJapaneseにすれば切り替わるのですが、最初から【日本語】の決済ページに遷移したい。)

という事でさっそく、PayPalの問い合わせ窓口へ聞いたところ、頂いた対処方法で問題なく対応ができましたので、ご紹介させて頂こうかと思います。

PayPalボタンの遷移先が【英語】の決済ページへ飛んでしまう場合の対処方法

1.PayPalへログイン

2.該当のPayPalボタンを選択

3.「PayPalの支払いボタンを編集する」の「ステップ3」の中の「高度な変数を追加する」をチェックし、以下の文言を入れて保存すれば、OKです。

lc=ja_JP

 

日本語決済ページへ遷移させる設定

日本語決済ページへ遷移させる設定

上記の設定をし変更した内容を保存すれば、PayPalボタンの遷移先が【日本語】の決済ページに遷移します。

WEB DESIGN

RishunTradingでは、日本にはないコンセプトや高いデザイン性をもったヨーロッパ製品の輸入販売、及び、Webサイト制作事業などをおこなっております。

「全てお任せ!ホームページ制作」は、ドメイン取得からサーバー設定、レスポンシブルデザイン(スマホ、タブレット対応)、SEO対策がすべて含まれたお得なホームページを制作するサービス商品です。

運用開始後に「Webサイト運用管理サービス(保守)」と組み合わせて購入しますと、メンテナンス、更新も含めてすべて弊社で実施しますので、お客様は安心して本業に集中する事ができます。

しかもなんと、「全てお任せ!ホームページ制作」は、¥99,800!で提供しております。

本業が忙しい中小企業様に大変ご好評を頂いている商品です。

  • 独自ドメイン取得

    独自ドメイン取得

  • サーバー開設&設定

    サーバー開設&設定

  • レイアウト設計

    レイアウト設計

  • レスポンシブルデザイン

    レスポンシブルデザイン
    (*1)

  • 検索エンジン最適化(SEO対策)

    検索エンジン最適化
    (SEO対策)

  • 場所Maps

    場所Maps

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • SSL化

    SSL化

  • 各種SNS連携

    各種SNS連携

  • 運用マニュアル

    運用マニュアル

≫詳細はこちら

MENU